チリーズ100円予想は本当か?将来価格と今後の買い場を探る!

 
【運営者「IOST男」のプロフィール】

仮想通貨IOSTを運用する人
様々な仮想通貨を運用しているが、IOST比率多め。

2017年まで貯金ゼロ。
2017年仮想通貨バブルで失敗を経て、2020年以降は利益。
時間をそこまで掛けずに、利益を取ることに注力しています。


\IOST・アルトコイン投資の第一歩!口座開設はすべて無料/

IOST公式サイト

チリーズは一時100円を記録(バイナンス、2021年3月13日)

チリーズ価格推移2021年

バイナンスでチリーズは100円を記録しました。

100円を付近を頂点として、その後はズルズルと下がっていますが、急上昇したあとは下がりやすいです。

私が仮想通貨に投資するポイントとしては下記があります。

  • 上昇時の押し目
  • 下落後のヨコヨコしている時

大きな下落があった後なので、しばらくは大きな動きがないことが予想されますが、値段が落ち着いたところで少しずつ買っていく予定です。

0.2ドル近辺で下げ止まっているので、0.2~0.25ぐらいのところでは買っていきます。

そして、余力を残しておき、0.2ドル以下になった場合にも、買い増しできるよう準備です。

チリーズは今後100円を突破する予想の根拠

チリーズは今後100円を突破する予想の根拠

チリーズが今後100円を突破すると考える根拠は

  • まだ日本の仮想通貨取引所で取引がない
  • 大型スポーツチーム(バルセロナ)などと提携している
  • 簡単に購入できる(クレジットカードで買える)

これらの理由が挙げられます♪

まだ日本の仮想通貨取引所で取引がない

日本の仮想通貨取引所では取引がないのは一見デメリットに見えるかもしれません。

ただ、これから先に上場が起こるとすると、「今後の伸び」が大きいわけですね。

このような伸びに期待するのは悪い戦略ではありません。

国内取引所のコインチェックではNFTマーケットプライス事業において、チリーズと連携しています。

【チリーズに今後期待される展開】

  1. すでにコインチェックと連携している
  2. 国内取引所の上場はまだない
  3. 今後の上場の可能性に期待が持てる

値上がりする仮想通貨は今後の値上がりが期待できる仮想通貨です。

すなわち、投資家は「今後」に期待しているのであって、日本への上場という意味ではチリーズに大きな期待が持てます。

大型スポーツチーム(バルセロナ)などと提携している

ヨーロッパのサッカーチームを中心に、チリーズは連携しています。

  • FCバルセロナ
  • ユベントスFC
  • アトレティコ・マドリード
  • ローマ
  • ガルタサライ

→チリーズ公式パートナー(公式サイト)

サッカーファンなら聞いたことがある名前だと思いますが、このようなクラブチームとZOOMは取引できます。

FCバルセロナがブロックチェーン企業Chiliz(チリーズ)とパートナーシップ提携

あたらしい経済

また、サッカーチームだけではなく、アメリカンフットボール、バスケットのチームも、チリーズと提携しています。

追加での投資も行なっていますので、さらなる成長に期待できると言えるでしょう。

簡単に購入できる(クレジットカードで買える)

基本的に仮想通貨は仮想通貨取引所から購入することになります。

ただ、チリーズはアプリから簡単に購入できます。

もちろん海外の取引所から買うこともできるんですが、アプリからクレジットカードで購入できる点も大きな魅力です。

仮想通貨取引所からの購入しかできないと、投資家以外からの購入はほぼありません。

  • 多くの仮想通貨:仮想通貨取引所での購入が中心。投資家が価格上昇狙いで買う
  • チリーズ:クレジットカードで比較的簡単に購入できる。チリーズと提携しているスポーツチームのファンの人は買うかも?

仮想通貨に投資する人以外の多くの人をチリーズは巻き込んでいける可能性があるんです。

世界的なファンクラブと提携しているので、市場規模は絶大だと言えます。

チリーズは長期で見れば、100円を突破すると予想する理由

チリーズは長期で見れば、100円を突破すると予想する理由

チリーズの場合は今後の伸び代が果てしないです。

スポーツの市場が大きいことはスポーツに詳しくない人でも、なんとなく実感できるのではないでしょうか?

世界的なクラブチームと契約を結んでいるのがチリーズの大きな魅力です。

仮想通貨市場全体が停滞している時は厳しいが、スポーツ市場は大きい

スポーツ市場に精通しているとはいえ、仮想通貨全体が停滞している時に、チリーズの上昇は難しいでしょう。

ただ、数年単位の長期的な視点では成長が期待できる仮想通貨です。

チリーズのメリットは下記です。

  • 一流クラブとの契約がすでにある
  • コミュニティ形成はすでに完成している
  • 投資家以外の人を取り込める

サッカーファンなら、バルセロナやユベントスという名前は誰しもが聞いたことがあるぐらい有名なチームです。

それらの有名チームと提携しているチリーズは今後強い仮想通貨だと言えるでしょう。

アメリカのスポーツチームへの投資も開始

スポーツチームに特化している仮想通貨なので、世界中で拡大の可能性があります。

  • アメリカンフットボール
  • バスケットボール
  • その他全てのスポーツチーム

もしかしたら、日本のプロ野球にも、チリーズがやってくる時代が来るかも!?!?

そんな夢を予感させるのがチリーズです。

バルセロナとパートナーになっている楽天の動向にも注目されていますね!

実際に契約を結んでいる

実際に契約を結んでいる点もかなり大きいです。

「今後可能性がある」仮想通貨はいくらでも存在しますが、実際に大きな企業・チームと契約を結んでプロジェクトを進めている仮想通貨は限られます。

  • 今後の可能性がある仮想通貨
  • 実際大型スポーツチームと契約を結んでいる仮想通貨

すでに契約を結んでいる実績から、今後も他のスポーツチームがチリーズに流れてくる可能性が大いにあります。

スポーツの市場規模は計り知れないものがあるので、チリーズにかかる期待はかなり大きいと言えそうです。

仮想通貨チリーズの特徴〜スポーツに特化している仮想通貨〜

チリーズはスポーツチームに特化した仮想通貨です。

  • スポーツチームのファントークン発行
  • 選手・クラブ・ファンの交流を深める
  • チームの運営に参加できる

チリーズを使って、スポーツチームと連携できるわけですね。

先ほど挙げたスポーツチームだけではなく、様々なスポーツチームでチリーズは採用されています。

チリーズに投資する際の私の戦略

チリーズに投資する際の私の戦略

チリーズ投資の戦略はまず2つの枠に投資額を分けます。

  • 80円から100円を目処に投資する枠
  • 100円突破まで保有する「完全ガチホ」枠

20円台で買って、80円台を目指す資金と長期でガチホする資金ですね。

この2つを準備して、投資していきます。

仮想通貨バブルターンは終わりと判断しています(2021年)

2020年後半から2021年にかけて、仮想通貨は大きく上昇しましたが、その上昇ターンは一旦落ち着いたと考えています。

ただ、決して悲観しているわけではなく、再び上昇する局面が出てくるとの予想です。

多くの人が上昇局面で投資をして、下落した「つまらない局面」では投資しません。

ただ、つまらない局面で投資した人こそが最大の勝者になっていんです。

  • 上昇局面:さらに上昇を取れるかもしれないが、下落する可能性もある
  • つまらない局面:上昇を取れるかもしれない局面

チリーズの場合は上昇が凄すぎて、上昇局面で投資できた人はほとんどいないのではないでしょうか?

大きな運用益にはつまらない時期の投資です。

下落後は「つまらない時期」ですから、その時期に投資していきたいですね!

0.2ドル近辺から0.8ドルまでの上昇を長期狙い

一旦勢いがなくなってしまったので、下落時に買って、

2021年の前半のように、急上昇を狙える局面は少なくなってしまうかもしれませんが、どこかでチリーズは上昇すると踏んでいます。

【注文箇所】

  • 0.2〜0.25ドルで買う
  • 0.1〜0.2ドルに注文を均等に仕掛けておく

基本的な私の投資スタイルは先に指値注文を均等に入れておくスタイルです。

0.1ドル〜0.2ドルの間に5本の注文を均等に入れておけば、日々の値動きをチェックしなくても、下落時に注文を買い増せます。

細かいテクニカル指標を見ることはそこまでしなくなりました。

買い増し余力を常に残しておく

過去の経験から言いますと、買い増し余力を常に残しておかないと、含み損が気になって、結局損切りしてしまいます。

【投資資金10万円の場合】

  • 0.2~0.25ドルで3万円買う
  • 0.1〜0.2ドルに1万円×5の注文を均等に入れておく
  • 余力は2万円

余力がない中、下落していくのは結構キツイです。

ですが、余力がある状態だと「買い増していこう!」という気持ちになります。

あくまで私のスタイルなので、他の人に当てはまるかどうかは微妙ですが、現金余力は残した方がいいというのが基本的な考えです。

IOSTにも注目しているけど、チリーズにも大注目

IOSTにも注目しているけど、チリーズにも大注目

当ブログはIOSTに関することが中心ですが、チリーズにもかなり注目しています。

2021年の値動きを考えれば、チリーズの方が期待が膨らむのは当然かもしれません。

私自身は両方ともに投資をしていますが、どちらにしても大事なのは急上昇に乗るのではないということ。

【購入タイミング】

  • 急上昇に乗るのはリスクを伴う
  • 一番大きな上昇を得ているのは上昇前のつまらない時に投資している人

いかにつまらない時期に投資し、つまらない時期を我慢するかが重要です。

そのような時期をしっかりと乗り越えて、収益を得るのが大事なので、下落は大きな利益を取るために歓迎すべきことだと言えます。

IOSTもチリーズも下落が落ち着いた時に投資を行い、上昇をゲットしていきましょう。

まとめ:チリーズは数年スパンの長期で見れば、100円突破と予想!

まとめ:チリーズは数年スパンの長期で見れば、100円突破と予想!

チリーズは数年スパンで見れば、100円を突破すると予想しています。

大型スポーツチームとパートナーになっている点が大きく、一時100円に到達した実績も!

下落したタイミングで投資することによって、数倍〜10倍以上のリターンが得られる可能性もあります。

【チリーズのポイント】

  • 大型スポーツチームとの契約は大きい
  • 100円は突破するが、すぐに突破とは考えていない
  • つまらない時に投資することが重要

100円突破を目指す分と80円〜100円で利確する枠を分けて投資し、下落した後のつまらないタイミングで投資していきます。

将来大きな運用益が得られる可能性があるチリーズに投資したい方は下記から必要な口座をチェックしてみてくださいね!

\IOSTを含めたアルトコイン投資の準備はこちらを要チェック/
IOST投資に必要な口座一覧をチェック